大切なお家の美しい外観を守り、機能性を保ちます!

IMG_0449
外壁シーリングうち替え
外壁洗浄
外壁塗装 (2)
外壁塗装 (3)
外壁塗装
外壁塗装1
外壁塗装3
外壁養生

それぞれのお家や費用に合わせて、
豊富な色・塗料の種類で、最適なプランをご提案致します。

最近、お家の外観を眺めたことはありますか?

なかなかご自身ではチェックできない屋根や外壁の傷み具合。

「天井や壁に雨染みが・・・」等、屋内の症状が起きて気づく方も少なくありません。

少しでも気になる箇所があれば、ご相談、診断無料の当社にお気軽にお問い合わせください。

◆外壁セルフチェック◆塗装工事のタイミング

一般的な塗り替え時期は10年前後。しかし素材や住環境によって異なります。

より正確な塗り替え時期を知るために、まずはセルフチェックを行いましょう。
以下のような症状が当てはまったら、一度当社にご相談ください。

家が全体的に変色している
遠くからご自宅を眺めてみてください。
色あせ・黒ずみ・汚れなどが気になったら、そろそろ塗り替えリフォームを計画し始めましょう。
手で触ると粉が付く
壁の表面を、手で擦ってみましょう。粉が付いたら、「チョーキング」と呼ばれる現象です。
塗料が持つ防水効果が弱くなっているサイン
カビや藻の発生
塗膜の防水性や耐久性が失われ、湿気に負けてカビや藻が発生している状態です。
そのまま放置すると増殖し建物の美観性という点でも、早めの対策をおすすめします。
ひび割れ
いわゆる「クラック」と呼ばれる状態。
裂け目から内部に水が入り込み、いずれは建物の軸となる躯体部分に腐食が発生します。
早急な処置が必要です。
塗膜の膨れや剥がれ
塗膜の膨れから剥がれにつながり、そこから内部に直接雨水が浸水します。
また、膨れた部分に水分が溜まると乾きにくくなり、内部の腐食を進行させることになりますので、できるだけ早めのご相談を!

FAX:097-560-8002


お問い合わせはこちら